2011年01月21日

八木早希さんよりマニアック・ソウルをいただきました

マニアック・ソウル

毎日寒いですね。

大阪は、市街地には雪こそ降っていませんが、道の水溜りが凍り、
零下の寒さが、じわっと身体にしみこんで来るようです。

皆さんは、お変わりございませんか。

韓国育ちの私、外は寒くても室内は温かいオンドル(床暖房)で
ぬくぬくと暮らしていたせいか、今年の大阪の冬は、特に辛い感じがします。
ああ、オンドルが恋しい。


そんな寒さの中、親しくしていただいている毎日放送のアナウンサー、
八木早希さんから「マニアック・ソウル」という小冊子を送っていただきました。

副題は「古家正亨&八木早希のソウルよくばり散歩」となっていますように、
ソウルを紹介する案内本です。

八木さんは、きれいな韓国語を流暢に話される毎日放送の人気アナウンサーで、
古家さんも訪韓回数300回を超える韓国大衆文化ジャーナリストです。

実際に見る八木さんは、テレビで見るよりももっと美しい人で、
韓国人の私が惚れ惚れするくらいの、本当にきれいな韓国を話されます。
私のとても大好きな人です。

このお二人が、ソウル市民が普通に足を運ぶお店や
足繁く通うリアルに美味しいお店など、最新の情報を紹介しています。

また、最終ページの「おいしいINDEX」でおいしい店がリストアップされているのも、
グルメにうれしい配慮ですね。


マニアック・ソウル 表紙

マニアック・ソウル 紙面


実はこの本、非売品なんです。
と言うことは、観光パンフレットみたいなものなんですが、
すごく役立つ実用的なものなんですよ。

ガイドブックとしてもよくできているので、つい紹介してしまいました。
ソウル特別市発行ですが、日本にある韓国観光公社に相談されたら
入手法が分かるかもしれませんね。


毎日放送ランチボックス


ああ、それと、
八木さんから、毎日放送のランチボックスとストラップも送っていただきました。
このランチボックス、中に4つの容器が納まっているもので、
食べ終わった後は一つにして持ち帰ることができるんですね。

八木早希さん、有難うございました。

皆さん、急に寒くなったり、気候の変化が激しいと、
風邪を引いたり、思わぬ体調の変化を招きやすいので、くれぐれもご自愛ください。

風邪をひいたり、疲れたときには、
冬の旬のおいしい野菜をたっぷりと使った鍋に
コチュジャンや唐辛子などを少し入れて韓国風にしてみてはいかがでしょう。
身体がポカポカと温まり、食欲も進みますよ。

まだまだ寒い日が続くとお思いますが、
でも、春が少しずつ近づいているような気がしませんか?

日本や韓国もそうですが、春夏秋冬の四季節があると言うことは、
本当は幸せなことですね。

posted by kimyumi at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせなど | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。