2012年10月08日

金裕美特選10月のおいしい韓国料理

kimpapset.jpg

 10月、行楽シーズンですね。秋晴れのすがすがしい空の下、運動会や遠足などの学校の行事以外にも家族でピクニックやドライブなど、楽しい思い出を作るのにいい季節です。
 そんな時、お弁当を皆で一緒に、わいわいがやがやと楽しく食べるのが、何とも幸せなひと時。
 お弁当と言えば、今も昔も海苔巻きやおにぎりが主役でしょう。手軽につまんで食べられるのがいいのですね。

今月の金裕美特選おいしい韓国料理は、韓国でも人気の高い次の料理です。

1)キムパプ hkimpap.png  海苔巻き  
2)ムウクク hmukuk.png  大根スープ 
3)オジンオチェムチム hojinochemuchim.png  さきいかコチュジャン和え 
4)ホットク  hhotok.ong.png  蜜入り薄焼き餅 

kimpap.jpg

1)キムパプ hkimpap.png  韓国海苔巻き  

 海苔巻きは、日本でも韓国でもピクニックや遠足、その他のお弁当の定番料理ですね。
 日本の海苔巻きとよく似ていますが、よく見るといろいろと違うところがあります。
 韓国のドラマでもよく出てきますので、食された方も多いと思います。
 野菜や肉、ソーセージ、卵など、動物性と植物性の具などが、ご飯に巻き込まれ、
彩りもよく、栄養バランスも良くて、ごま油風味の味付けがおいしく、とても食べよいのです。
まるで持ち歩けるビビムパプのようです。
 韓国では手軽なファーストフードとして、専門店もたくさんあり、街中でも気軽に食されています。
 種類もいろいろと変わり種が増え、現代風に成ってきています。でも、昔からの海苔巻きが一番飽きのこない味ですね。
 私は、出来るだけ自然の食材で、安心して食べられるように工夫していますが、もちろん、おいしさにもこだわっていますので、皆さんに大好評です。

mukuk.jpg

2)ムウクク hmukuk.png  大根スープ 

 海苔巻きは、外へ持ち歩くだけのもではありませんね。おいしいものや手軽に食べられるものは家でも人気があります。キムパプに添えるのは、やはり温かくて、すっきりとした味のスープがよく合います。ほっとする醤油味がうれしい。

ojinochemuchim.jpg


3)オジンオチェムチム hojinochemuchim.png  さきいかコチュジャン和え 

 簡単に作れ、保存が効いて、おいしい。うれしい1品です。ご飯のおかずにはもちろん、お酒のアテにも打って付け。ピリッと甘い味がくせになりそう。

hotok.jpg

4)ホットク  hhotok.ong.png  蜜入り薄焼き餅

 韓国の屋台などで売られていますが、韓国人の好きな、人気の高いおやつ。
 小麦粉などの生地に、黒砂糖などを挟み込み、薄く焼いています。口に入れると甘い黒砂糖の蜜が流れでるので、注意が必要ですが、それがおいしさのヒミツともいえます。
 最近は、油で揚げているものもありますが、本来は、鉄板で薄く焼いたもの。教室の皆さん、お腹が一杯と言いながら、おいしい、おいしいとぺろっと食べていました。やはり甘いデザートは別腹? 満ち足りた顔、顔、私も笑顔。
 皆さん、家で絶対作ると意気込んでおりました。



posted by kimyumi at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 金裕美今月の韓国料理 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/296375498
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。