2013年04月09日

金裕美特選4月のおいしい韓国料理

mosichogaekongset.jpg

今年の桜は早咲きでしたが、満開は見事でした。先日の嵐で散ってしまったところが多いようですね。皆さんはタイミング良く花見を楽しむことができましたか。
3月末に、ぶらっと、一人で韓国に行ってきました。韓国に行くといつも思うことですが、本当に野菜がおいしいですね。韓国は焼肉のイメージが強いのですが、実は野菜王国?なんですよ。最近はよく知っている方も多いと思います。春の新鮮でおいしい野菜をいっぱい食べて来ました。
もう一つの楽しみが、市場めぐり。市場をはしごするんですよ。新鮮な旬の食材がいろいろと並んでいますので、それを見て歩くのが楽しい。市場に着くとわくわくとしてしてしまいます。身体は歩き疲れても頭はすっきりとリフレッショするんです。

さて、今月も今が旬の料理を紹介します。
1.hmosichogaekong.png  モシチョゲ コンナムルクッ(あさりと大豆もやしスープ)
2.htaejikogiyache.png  テェジコギ ヤチェポックム(豚肉と野菜ピリ辛炒め)
3.hyangbechukimchi.png  ヤンベチュキムチ (春キャベツキムチ)
4.hehobakmiljon.png  エホバクミルジョン(若かぼちゃのチヂミ)
韓国食材:エホバク(若カボチャ)

mosichogaekongnamul.jpg

1.hmosichogaekong.png  モシチョゲコンナムルクッ(あさりと大豆もやしスープ)
今が旬のあさり。シャキシャキとした大豆もやしもたっぷりと入ったスープ。韓国では二日酔いや風邪をひいた時なども、良く食される家庭料理です。澄んだスープで、すっきり味にあさりの旨みが広がります。

taejikogiyache.jpg

2.htaejikogiyache.png  テェジコギ ヤチェポックム(豚肉と野菜ピリ辛炒め)
豚肉に野菜をたくさん。野菜の食感と色を活かします。炒め物は、下準備をしておけば短時間に仕上がります。甘辛さが後を引くおいしさですよ。

yanbechukimchi.jpg

3.hyangbechukimchi.png  ヤンベチュキムチ (春キャベツキムチ)
春ならではの柔らかく甘い春キャベツ。キムチにしました。身体にも良いキャベツを発酵させた、乳酸菌豊富なキャベツキムチを楽しんでください。

ehobaktidimi.jpg

4.hehobakmiljon.png  エホバクミルジョン(若かぼちゃのチヂミ)
一度食べると、皆が大好きになります。エホバクをたくさん、それに干し桜エビを加えます。旨みに香ばしさをプラスした簡単レシピです。ほんのり甘いやさしい味のエホバクの上品な味に桜海老の香ばしさが口に広がります。

<韓国の食材>

ehobak.jpg

こんなエホバク(若かぼちゃ)を見つけたら、一度食してみてください。おいしいですよ。
5ミリ巾で輪切りにし、塩少々を振りかけて5~6分置き、水気を拭き、サラダ油をひいたフライパンでさっと焼きます。しょう油を少しつけるだけでもおいしいですよ。






posted by kimyumi at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 金裕美今月の韓国料理 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。