2013年11月10日

金裕美特選おいしい韓国料理

131102takkarbiset.jpg

 いよいよ秋も深まってきました。いい香りを漂わせていたキンモクセイの花が、先日の雨で落ち、地面をオレンジ色に彩っていました。イチョウや紅葉が色づき始めています。
 また実りの秋、収穫の秋ですね。農作物や果物、魚介類など秋の味覚が、大いに楽しませてくれます。しかし老舗のホテルや旅館で食材の偽装問題が世間を賑わせております。商いで、特に食べ物で信頼を無くすなんて嫌ですね。
 料理を作る時、食べる人の健康を考えて作るのが料理人の基本的な姿勢だと思いますね。
 旬のおいしい食材を自分で選び、食べる人を思い、愛情を込めて自分の手で料理することが、一番安心なことかも知れませんね。
 今日も教室の皆さんは、皆、幸せ顔でした。

131102takkarbi.jpg

1)タッカルビ(鶏と野菜のピリ辛鍋) 닭갈비

 寒くなれば、温かい鍋料理が恋しくなります。仲の良い気心知れた仲間と鍋を囲んで、ふうふうと温かい料理を食べるって、いいですね。何だか身も心も温かくなります。
 タッカルビは昔からあった伝統的な韓国料理でなく、1960年代後半から、春川で流行りはじめ、全国に広がった料理です。10数年前には、日本にも上陸し一時ブレークしたことがありましたね。
 野菜たっぷりの旨みと鶏肉のおいしく工夫した味付けがうまく絡み合い、すっかり定番韓国料理となったのもうなづけます。最後にご飯を入れてビビンパに。これがまたおいしいのです。

131102kattgi.jpg

2)カットゥギ (大根角切りキムチ) 깍두기

 これからの季節、美味しくなる大根を角切りにして漬けたキムチ。おなじみの方も多いと思います。
 味付けは梨で甘みをつけていますので、真っ赤に見えて辛そうですけれど、程よく辛く、旨みが感じられます。
 特に韓国産のいい唐辛子(甘口)で漬けるとそのおいしさに気づかれるでしょう。フルーティで食べやすく、食べ始めると止まらないキムチですね。必ず発酵させて食べてくださいね。もう、味が全然違いますよ。

131102kuljon.jpg

3)クルジョン(牡蠣ジョン)  굴전

 卸の魚市場で粒が大きく、新鮮なカキを選んで購入してきました。そのカキに衣をつけてフライパンでいピカタのように焼きます。焼きたての熱々のクリーミーなカキを酢しょう油で食べると、う〜ん、おいしいね。顔が自然にほころんできます。

posted by kimyumi at 07:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 金裕美今月の韓国料理 | 更新情報をチェックする

2013年10月08日

10月の金裕美特選おいしい韓国料理

1310onmyonset.jpg

10月、暦ではいよいよ秋本番。朝夕はずいぶん涼しくなりました。しかし、昼間はまだ暑いですね。それでもギンナンが落ち、黄色く色づき始めたいちょうの木も見かけるようになり、秋が深まっていくのが感じられます。
その間、NHKの仕事など、忙しくしておりましたが、皆さんはお元気でお過ごしですか。
この頃夜はかなり涼しくなりましたので、風邪ひかないように注意してくださいね。

涼しくなってきましたので、今日の料理は、温麺です。麺の料理でご飯は不要。といって用意しない訳にも行かないのです。教室の皆さんは、私のおいしいご飯をとても楽しみにしておられますので、ちゃんと炊きました。麺を食べてもご飯が欲しくなるのですね。
さて、今日の料理は、素材の種類が非常にバラエティ。教室の皆さんもすごい数を食べてますよね。と、大満足。味覚の秋を堪能しました。

131005onmyon.jpg

1)オンミョン 온면 温麺

白くて長い麺は、ハレの日のお祝い料理。昔からの伝統が今も続いています。
民間ではチャンチ(お祝い)クッス(麺)ともいい、煮干の出汁で作ることが多いですが、宮廷では牛肉を使ってスープを作ります。今回は、伝統的方法で温麺を作りました。韓国では、冷麦をよく使います。ここでは少しぜいたくな稲庭麺を使いました。つるつると美味しいと好評でした。

131005ojinofemuchim.jpg

2)オジンオ フェ ムチム 오징어 회 무침 (いかと野菜の酢コチュジャン和え)

オジンオはいか、フェは刺身、ムチムは和え物。ピリッと甘酸っぱいコチュジャン味。新鮮なモンゴウイカをさっと湯引きにして野菜たっぷりと和えます。しこしこと湯引きしたイカと野菜の食感が調和して旨味を引き出します。

131005posozjon.jpg

3)ポソッジョン 버섯전 (きのこジョン)

秋の味覚といえば、いろいろあります。中でもきのこは美味しく存分に秋の味覚を楽しめますね。何か1品、欲しいと思ったとき、もし冷蔵庫に残っているきのこが少しあれば、おいしい1品ができます。随分前のことになりますが、NHK「今日の料理20分で晩ご飯」で作ったレシピは、皆さんが大好きな1品です。冷めても美味しいのがうれしいですね。

posted by kimyumi at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 金裕美今月の韓国料理 | 更新情報をチェックする

2013年09月15日

金裕美特選今月のおいしい韓国料理

miyokkuset.jpg

9月に入り、ツクツクボウシの鳴き声が聞こえました。
本格的な秋も間近、しかし今年の夏は本当に暑かったですね。
皆さんはお元気ですか?

まだ暑い日があると思いますが、
日ごとに秋深まり、過ごし良い季節になって行くでしょう。
市場では、梨や脂ののったさんまなどの秋の味覚が出回っています。
秋のおいしい食材がでそろい、おいしい料理を味わう楽しみも深まっていきます。
皆さんも旬の食材で、料理を満喫してくださいね。

今月の料理は、次の料理です。

miyokkuk.jpg

1) 미역국 ミヨククク (ワカメスープ)
韓国のワカメスープは美味しいですね。好きな方が多いようです。
実は孫も大好きなんですよ。
このワカメスープ、韓国では誕生日に必ず食します。
ドラマの中でも見たことがある人も多いでしょう。
出産後の女性は、肥立ちを良くするために、何日も食べ続けるのです。
カルシュームやヨード、ミネラルなどがたっぷりのワカメスープで健康を回復するのですね。
昔からの薬食同源の考え方ですが、今も続いています。
ワカメは毛髪にも良いので、女性の味方ですね。

japche.jpg

2)잡채 ジャプチェ (雑菜)
漢字では雑菜と書き、いろいろな野菜を和えた料理のことですね。
しかし春雨が入ってジャプチェという料理になったのはわりに日が浅いのです。
ハレの日やお祝いのとき、よく家庭で作ります。
全部の材料を油たっぷりで炒める人を見かけますが、
本当は、炒める料理ではなく、それぞれの素材を炒めて、後で全体を和える料理ですね。
辛くないので、韓国人も外国人も、日本人も大好きな一品です。

konchichorim.jpg

3)꽁치조림 コンチチョリム さんま煮物
脂がのったさんま。定番の塩焼きもおいしいですが、
韓国では少しピリッとした醤油味の煮込みがよく作られます。
魚の独特な臭みを消して、しょう油がおいしく絡み、ご飯に合う1品です。

sonpyon.jpg

4)송편 ソンピョン (松餅)
陰暦8月15日のお盆には、必ず作って食べる餅です。
餡には栗やごま、干しなつめ、などを入れます。
本来は松葉を敷いて蒸すので松餅と言います。
お盆を迎え、祖先に豊作を感謝するのです。
茶礼などにも供え餅としても使われます。
家族そろって、良い形を競い合い、手作りしていた昔が懐かしいですね。
素朴な味がおいしく感じられます。
posted by kimyumi at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 金裕美今月の韓国料理 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。