2013年02月10日

金裕美特選2月のおいしい韓国料理

1302konnamulpapset.jpg

 寒い日がずっと続いております。
皆さん、お元気ですか?
1月は、霜がかかってとても甘くておいしい白菜や大根、ネギなど、キムチや鍋などによく使いました。2月になると、もう、春の野菜が出始めていますね。
野菜を上手に食べる韓国料理ですが、教室では「安心しておいしく食べられる、手作り料理は、やっぱりいいですね」と、いろいろな食材を自分で料理する喜びを感じていらっしゃいます。

1302konnamulpap1.jpg1302konnamulpap2.jpg

1)hkonnamulpap.png コンナムルパプ(大豆もやし炊き込みご飯)

 韓国も日本と同じくご飯が主食なのでいろんな具材を入れた炊き込みご飯がありますね。そのうちの一つ、大豆もやしたっぷりの炊き込みご飯です。醤油タレをかけて食しますが、そのタレがまたおいしく、一層もやしご飯の味を引き出します。

1302bugokuk.jpg

2)hbugokuk.png プゴクッ(干し明太スープ)

 スケソウダラを乾燥させたのが、干し明太ですね。韓国ではプゴ(北魚)といいます。
日本で美容に良いと流行したことがありました。淡白で魚を好む韓国人ですが、二日酔いに家庭でよく作るスープです。ここではコラーゲンたっぷりの干し明太の皮も入れました。

1302komatunakimchi.jpg

3)hkomatunakimchi.png コマツナキムチ(小松菜キムチ)

 小松菜は、韓国にはない野菜ですが、日本では手軽に入る栄養たっぷりの野菜ですので、この小松菜を使って、キムチを作りました。青菜の野菜は青臭くならないようにつけるのがポイントで、よく発酵させたほうが、おいしく食べられます。

1302kochujang.jpg

4)hkochujang.png コチュジャン(唐辛子味噌)

 韓国料理にかかせない重要な調味料は、醤油(カンジャン)、味噌(テェンジャン)、コチュジャン、皆ジャンがつきますが、すべて発酵食品ですね。その中から、今回はコチュジャンを作りました。昔は、各家庭で我が家だけの自慢の味噌作りをしましたけれど。この頃は、あまり作らなくなりました。買って食べるものになりましたね。教室では、「あ、コチュジャンはこんな風に作るのね」と、皆さんたいへん喜んでいました。





posted by kimyumi at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 金裕美今月の韓国料理 | 更新情報をチェックする

2013年01月08日

金裕美特選1月のおいしい韓国料理

tokkuset.jpg

あけましておめでとうございます。お正月はゆっくりと過ごされましたでしょうか。
年末にバタバタと忙しくしたせいか、お正月は疲れが出てしまったのか、本当に良く寝ました。でも、教室が始まると、弛んでいた気持ちもどこかへ、すぐに本来の私に戻りました。さすがですね。ははは…。お陰さまで、皆さんとの料理教室は、賑やかで、とても楽しかったです。

さあ、正月を迎え、今月の金裕美特選おいしい韓国料理は、
@トック htokku.png 韓国雑煮
Aナバクキムチ hnabakkimchi.png  大根と白菜の水キムチ
Bカルビチム hkarbichim.png 骨付きカルビ煮物
Cセウジョン hseujon.png  エビのジョン です。

tokku.jpg


@トック htokku.png 韓国雑煮
皆さんよくご存じの、お正月には欠かせない韓国の雑煮ですね。もちろん、正月は本来、主食にお雑煮だけを食しますが、教室では、私のご飯が好きな人も多いので、炊いております。トックには鶏肉を使う人もおりますが、私が作るのは、牛肉味。ちなみにトックの餅は、うるち米で作ります。もち米とは違って粘り気の少ない、あっさりとした歯ごたえが食べやすいですね。皆さんが良く知っているトッッポッキの餅も同じでうるち米です。

nabakkimchi.jpg


Aナバクキムチ hnabakkimchi.png  大根と白菜の水キムチ
トックを食べる時、必ず水キムチがついてきます。程よく発酵した酸味が、さっぱりとさわやかで、消化も助けてくれるのです。初めて口にした方も、そのさっぱりとした味にはまってしまうほど、美味しいですね。私も大好きです。

karbichim.jpg


Bカルビチム  骨付きカルビ煮物
長い時間をかけて煮込んだ柔らかい肉に野菜を加えて煮ます。贅沢なごちそうですね。肉をきれいに下ごしらえして、丁寧に作っているので、くどくなく、さっぱりと上品な味が絶品。煮汁までおいしく、教室の皆さんも煮汁まで全部食べていました。

seujon.jpg


Cセウジョン hseujon.png  エビのジョン
エビをピカタのように焼いた手軽な一品。赤い色が華やか。簡単な1品ですが、おいしくいただけます。教室で食事をしている皆さんの幸せな笑顔。見ている私もとても幸せです。

皆さん、元気で幸せな1年になりますよう祈っています。
posted by kimyumi at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 金裕美今月の韓国料理 | 更新情報をチェックする

2012年12月02日

金裕美特選12月のおいしい韓国料理

haemuljongol450.jpg

12月に入り、いよいよ本当の冬らしくめっきり寒くなりました。
12月は、何もせずとも、何か気ぜわしい感じがしますね。
特に主婦はいろいろとすることが多いので、余計そう感じるのかも知れませんね。
これからますます寒くなっていく中、皆さんどうぞ風邪を引かないようにして、元気で過ごしてください。

年末を迎え、この1年を振り返ることも多いですが、皆さん、今年はどんな年でしたか?私自身というと、あまりそんなことを考えないで、日々、できることを真面目にしていくだけですが、今年が皆さんにとって良い年で、来年も良い年になりますよう願っております。

何よりも身体によい食事をして、健康的な生活が送れるように努めたいと思います。
そして人の出会いを大切にしていきたいと思います。
私の教室には、韓国料理の本来の姿を学びたいと、毎年、受講生の皆さんが、新しく入ってきますが、皆さん、すばらしく、私の大事な人たちです。
多くの人たちと出会うことができ、ありがたく思っております。
皆さん、ありがとう!

haemuljongol300.jpg

1)ヘムルジョンゴル haemuljongol.png  海鮮鍋 

寒くて身体が冷える季節、一番うれしいのは、温かい鍋料理ですね。
今回の料理は、カニや、エビ、カキなど、海の幸がたっぷり入った、ぜいたくな海鮮鍋です。霜が降る冬、野菜たちは甘味を増し、その旨味がスープに溶け込み、少しピリッとした味とよく調和して、なんておいしいことでしょう。
最後にご飯を入れて、雑炊を楽しみます。これがまた、おいしいこと。
教室の皆さん大満足で、お正月には是非作りたいとはしゃいでいました。

hobakjuk.jpg

2)ホバクチュク hobakju.png  かぼちゃ粥

西洋かぼちゃは、ほんのり甘く、やさしい味がします。
上新粉、もち粉を合わせて作るお粥ですが、まるでポタージュスープのようです。
見た目にもとても綺麗なかぼちゃの色です。
味付けは、塩か蜂蜜。
お粥に蜂蜜、意外と感じるかも知れませんが、蜂蜜の甘い味もおいしいですよ。
残りましたら、冷蔵庫に保管して、朝の食事に丁度良いですね。

sujongua.jpg

3)スジョングァ hsujonguxa.png   水正果 

韓国でお正月によく作る冷茶です。
暖かい部屋で、ご馳走を食べた後、よく飲みます。
シナモンと生姜を煎じて作りますので、独特の香気と味が五感を刺激してくれます。よく冷えたスジョングァに干し柿を入れると、とろりと甘い干し柿がおいしく、この一杯で2つの味が楽しめますね。

posted by kimyumi at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 金裕美今月の韓国料理 | 更新情報をチェックする