2015年01月21日

正月は定番の雑煮のトック、カルビチム、エビのジョン、そして大根と白菜の水キムチ。

201501tokku.jpg

寒い日が続きますが、いかがお過ごしですか。
1月の料理は、正月の定番と言いますか、
必ず、食卓に並ばなければならないもの、
これがなければ、正月じゃないよ。と、いう、
そう、ご存知の雑煮、トックですね。
そして、
カルビチム。骨付きカルビをぜいたくに使いました。
正月ですからね。
肉が柔らかくなるまで煮込んで、骨からいい出汁が出てしみこみ
とてもおいしい。と、自画自賛。(笑)
そして、
付きものの、エビのジョン。エビに衣をつけてフライパンで焼いたものですね。
これがまた、特製のたれで食すると、
エビの触感、香が口いっぱいに広がりうれしくなります。
具とともにスープを味わう大根と白菜の水キムチは、冬の定番。
スカッとすがすがしい気分になります。
特に雑煮やお餅を食べるときは、用意したいですね。
大根が消化を助けるので、食べ過ぎにも良いでしょう。
暑い夏にも
この水キムチは冷やして食するととてもおいしいですよ。


まだまだ寒い日が続きます。どうぞ健康にはご留意ください。


posted by kimyumi at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 金裕美韓国料理教室 | 更新情報をチェックする

2014年11月16日

逃さないでね!年に1回のチャンス!大好評!!金裕美秘伝のキムチ講習

おいしさで定評!金裕美のキムチ。

自分で作る!!



kimchi250.jpg
sirokimuchi250.jpg
おいしさで大好評!! 金裕美おいしい韓国料理 秘伝のキムチと白キムチ


おいしさで大好評

皆様、白菜、大根がおいしくなってきましたね。

お待たせしました。

金裕美キムチ特別講習のご案内です。

年に1回のチャンス! 8名限定です。

この機会を逃さいでね。


メニューは下記のとおりです。

@おいしさ定評:白菜キムチ

ANHKきょうの料理で大反響、辛くない白キムチ

おめでたい紅白のキムチを漬けます。

他に応用メニューとして、

Bキムチ鍋

Cキムチチヂミ

以上4品です。

もちろんキムチはお持ち帰りいただけます。

ランチ、ティータイム付きです。

日時:12月20日(土)10:30

場所:金裕美料理教室 (JR八尾駅すぐ。天王寺駅から約20分です )

費用:8,000円

人数:8名(振込確認順先着、キャンセル待ち2名まで)

応募方法:メールもしくはFAXにてお名前、電話番号を必ず記載の上お申し込みください。

受付後こちらからお電話にて詳細のご連絡をいたします 。

メール:yumikcs@yahoo.jp  (※@は半角の@にしてね。)

FAX:072-924-9220


申込者の声:
 先日のキムチ最高に美味しかったです。(N.Nさん)


posted by kimyumi at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 金裕美韓国料理教室 | 更新情報をチェックする

2014年06月12日

お年寄りが敬われる国

ajisai.jpg

6月になり、梅雨入りとなりました。
雨の中を歩くと、アジサイの花がきれいに咲いています。
アジサイの花をよく観察すると、とても精緻に形づくられているのに驚きます。
普段は大きなまとまりにしか見ていないのですが、
その花弁1枚1枚とつぼみのようなものなど
複雑に組み合わされているのに気づかされます。

韓国も同じように梅雨入りしますが、
この時期は、湿気が多く、じとじとべとべとと体も何かすっきりしませんね。
食材なども傷みやすくなりますので、こまめに管理するようにしてくださいね。

先日、ちょっと韓国に行ってきました。
今でも続く美風を感じてきました。
それはお年寄りを大事にする習慣です。
それも時代とともに多少変化してきてはいましたが、
まだまだ完全になくなったわけではありませんでした。

昔は、若い人たちが乗り物でごく自然にお年寄りに席を譲り、
荷物を持つなどの光景がよく見られました。
会食の時もお酒は、年上や偉い人が勧める場合に両手で受けて
飲むときは横向きに遠慮がちに飲み、年長者を敬う気持ちを表していました。
煙草も父親の前では吸わないほど、お年寄りや親の権威は大きいものでした。

高齢の日本人で韓国駐在された方は、
住んで言いて心地よかったと懐かしがっていました。

今は電車やバスにも日本でいう優先座席「老弱席」が用意されているのですが、
若い人も疲れる現代社会ですから・・・。
と思っていると、席が空いている時は座っていても、
お年寄りが乗ってくるとすぐに立って席を譲っていました。
そんな光景をよく見かけました。
ちょっと安心。

posted by kimyumi at 07:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節を楽しむ韓国料理 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。